この祭りは、ひとりの少年の目から始まりました。
高知のポリテクデザインカレッジの学生だった得丸くんが
"絵金祭り"のときに見た、赤岡の人たちの不思議な雰囲気と、 なんだか違う空気にぞっこん惚れて「この人たちと何かやりたい・・・」と 思い、呼びかけたのです。
すぐノル私たちは「うん、いいよ」の一言。
若者を呼ぼう、フリーマーケットにしよう、と。
名前はどさくさにまぎれて『冬の夏祭り』と名付けました。

レトロなお祭りが高知のあちこちに増えてきましたが、
おかげさまで冬の夏祭りは第22回を迎えました。

赤岡町横町のステキなお祭りで
あなたも一緒に心 躍ってみませんか?
今年も赤岡町横町でお待ちしています。ぜひお越し下さい。
赤岡町横町商店街  おっこう屋  間城 紋江
2016年11月